◇パッチテスト◇

 

 

マッサージを始める前にパッチテストをします。

初めて使うオイルはもちろん、しばらく間があいてしまった時も行いましょう。

赤ちゃんの上腕(太もも)の内側にごく少量のオイルをぬります。

直径2cmほどで十分です。

15~20分ほど待って、赤くなったり、湿疹がでたりしなければ大丈夫です。

敏感肌の赤ちゃんは24時間待って様子をみましょう。

赤ちゃんの体調等によっても変化しますので、様子がいつもと違うときは、専門医に相談しましょう。

 

 

パッチテストで異常がないのを確認したら、両手にたっぷりとオイルを取り、両手をこすり合わせてオイルをなじませます。

赤ちゃんの肌は吸収がよいのでオイルは途中何度も補充しましょう。

初めてマッサージをうけた子は、マッサージした日から次の日にかけてお肌の変化に注意をしておきましょう。

まれにパッチテストでアレルギー反応がなくても、環境の変化・体調の変化によって発疹が表れることもあります。

元気で食欲もあり、2~3日して退いていけば問題ないでしょう。

ただし、痛がったり痒がったり普段と様子が違う場合や、1週間しても発疹が消えない・変化がない場合はお医者さまにご相談してください。